検索結果

トップ >  こども教育宝仙大学紀要  > 執筆要綱

平成25年度執筆要項

日程

申し込み、提出期限当の日程は後日掲載致します。

書式・提出物等

(1)掲載論文の種類および分量
     ①論文:20000字以内(400字詰め原稿用紙で50枚以内)
     ②研究ノート:12000字程度(同30枚程度)
     ③調査報告・実践報告・研究動向・資料紹介:8000字程度(同20枚程度)
     ④書評:4000字程度(同10枚程度)

(2)書式等
    ①原則としてワープロ原稿とし、投稿者の所属する学会において標準とされる書式(注、参考文献等の形式を含む)に基づいて作成する。
    ②図版および図表(ともに白黒とする)は、別紙に1.5倍程度の大きさで作成したもの、写真は白黒で、掲載する大きさにプリントされたものを提出し、挿入する箇所を原稿に明記する(特にカラーの図表、写真を必要とする場合は編集委員会に相談すること。この際、投稿者に費用負担の生じることがある)。
    ③タイトルは原稿使用言語に英語を併記する。英語で作成された原稿については日本語を併記する。
    ④200語程度の他言語の要約を付すことを基本とする。

(3)原稿の提出方法と提出先
    投稿希望者は、編集委員会宛に以下のものを提出する。
        (a)原稿ファイル(電子メールの添付ファイルもしくはCD-Rなどによる)
        (b)プリントアウトしたもの3部(直接・郵送いずれも可)

(4)投稿申し込みが受理された場合、投稿者は編集委員会の指示に従うものとする。

(5)校正時の訂正は誤字・誤記に留め、大幅な書き直しは認められない。

大学紀要

toTop