検索結果

入試情報 > コロナ禍における受験生の受験機会の確保について

コロナ禍における受験生の受験機会の確保について

2022年1月
受験生の皆様
保護者の皆様
コロナ禍における受験生の受験機会の確保について
こども教育宝仙大学
入学センター

 こども教育宝仙大学は、コロナ禍における受験生の受験機会を確保するために、以下の取り組みを行います。

1.    オンライン型面接の導入
 感染力が高いと言われるオミクロン株による感染が急拡大していることを踏まえ、年明けの選抜から、オンライン型面接も開始します。
 新型コロナウイルス感染者や濃厚接触者に限らず、全ての受験生が対面型・オンライン型のいずれかの面接方法を選択出来ます。ただしオンライン型面接を選択できる選抜方式は以下の通り、いずれも試験日当日は面接のみを行う選抜方式に限ります。
 ・総合型選抜R(レポート)方式
 ・大学入学共通テスト利用選抜Ⅰ類型(共通テスト1科目の成績+個別面接)
 ・一般選抜Ⅰ類型(英語外部検定試験スコア利用による筆記試験免除のケースのみ)

2.    志願者が新型コロナウイルス感染症に罹患または濃厚接触者に認定され、当初予定の試験を受験できなかった場合
(1)振替受験の実施
出願した試験を受験できなかった志願者は、同一選抜方式の次の日程で振替受験することが出来ます。また最終日程の試験を受験できなかった場合、当初選択した選抜方式にかかわらず、総合型選抜による追加試験を受験することが出来ます。
(2)大学入学共通テストを受験できなかった場合
大学入学共通テスト利用選抜の志願者が、大学入学共通テストの本試験及び追試験のいずれも受験が出来なかった場合、本学の一般選抜を振替受験できることとします。
(3)本学の一般選抜を受験できなかった場合
本学の一般選抜の本試験および別日程への振替試験ともに受験できなかった受験生が、大学入学共通テストを受験していた場合、本学の大学入学共通テスト利用選抜を振替受験できることとします。
(4)本学一般選抜を受験できず大学入学共通テストも受験していない場合
本学の一般選抜の本試験および別日程への振替試験ともに受験できなかった受験生が、大学入学共通テストを受験していなかった場合、総合型選抜を振替受験できることとします。

3.    受験生相談窓口のご案内
 上記取扱い等について、受験生のための相談窓口を設置いたします。高等学校の先生方からのお問い合わせもお受けいたします。
  受験生相談窓口 こども教育宝仙大学 入学センター
          電話:03-3365-0267、メール:kodomo_nc@po2.hosen.ac.jp

toTop