検索結果

トップ >  こども教育学部 > 須永美紀准教授

須永 美紀 准教授

こどもの声に耳を傾け、共に生きる

私たちは、こどもの何気ない一言に感動したり、驚いたりすることがあります。こどもだった時には、同じように感じていたはずなのに、大人になる過程で何かを手放したり忘れたりしているのかもしれません。保育者は、こどもと共に生きる存在です。誰よりもこどもを理解することが求められるといえます。こどもが何を考え、何を求めているのかを理解して手を差し伸べられるような保育者になることを目指して、一緒に学んでいきましょう。

プロフィール

学歴青山学院大学文学部教育学科卒業
青山学院大学大学院文学研究科教育学専攻博士前期課程修了(教育学)
青山学院大学院社会情報学研究科社会情報学専攻博士後期課程単位取得退学
学位・資格修士(教育学)・幼稚園教諭専修免許・小学校教諭専修免許
所属学会・協会等日本保育学会
日本発達心理学会
日本子ども家庭福祉学会
論文・著書等須永美紀,家庭的保育における基本と実践【改定版】,家庭的保育研究会(編),福村書房,東京,2015.
須永美紀,新・保育士養成講座第6巻保育の心理学,新保育士養成講座編纂委員会(編),全国社会福祉協議会,東京,2011.
須永美紀,共感-育ちあう保育の中で-,佐伯胖(編),ミネルヴァ書房,京都,2007.
須永美紀(共著),”災害後の保育再開に必要なニーズに関する研究,” 被災後の子どものこころの支援に関する研究総括・分担研究報告書,pp71~87,  2014.
須永美紀,”保護者支援に求められる保護者と保育者の関係性,”立教女学院短期大学紀要第42号,pp111~123,2011.
学会発表・講演等須永美紀(共同),”災害後の保育再開に求められる支援―保育体制の整備を中心に,” 日本保育学会第67回大会,大阪市,May, 2014.
須永美紀,”他児との情動共有の発達-トラブルを乗り越えてよりよい関係づくりへ,” 日本赤ちゃん学会第12回学術大会,町田市,June, 2012.
須永美紀,”乳幼児期の子どもの成長を見つめる-心を育む子育て・大人の役割,” 茅ヶ崎市教育センター乳幼児期の子育ち・子育て講座,茅ヶ崎市,May, 2014.
須永美紀,”子ども理解・他者理解を深めるために,” 調布市私立幼稚園協会研修会,調布市,October, 2013.
須永美紀,”子どもの主体性を育む保育者の援助-乳児・幼児期前期に注目して,” 日本保育学会第65回大会,東京都,May, 2012.
社会的活動家庭的保育基礎・認定・現任研修講師
東京都子育て支援員研修講師
東京都子育て支援員研修運営等検討委​員会委員
その他 

toTop