検索結果

トップ > ニュース一覧 > 風かおる愛川グラウンドでスポーツを満喫

風かおる愛川グラウンドでスポーツを満喫

ゴールデンウイークの余韻ただよう初夏の土曜日、授業科目「健康スポーツ実技」の一環として学外授業が行なわれました。場所は、緑豊かな丹沢山系のふもと、神奈川県愛甲郡愛川町にある本学のグラウンド。参加対象は1年生。
約100名の新入生が3つの班(A班、B班、C班)に分かれ、班ごとに愛川に出向いて一日を費やし、スポーツ気分を満喫します。実施種目はゼミ対抗のキックベースボール、リレーレース、さらに各ゼミが独自に企画した出し物(たとえば、鬼ごっこやドッジボール)など。
この日の学生たちは、戸外運動やスポーツを楽しむだけでなく、自発的に行事を企画し、運営することを求められます。自らスポーツを組織し、楽しむこと、仲間とともに思い切りからだを動かすこと、相手を尊重しながら全力で競い合うこと、健康に生きることの大切さを学んでいくのです。

学外授業を終えたあと、B班に所属するSさんが次の感想を寄せてくれました。

「初めての愛川グラウンド。どんなところだろうとドキドキ、ワクワク。とても楽しみにしていました。久しぶりにからだを動かすことの楽しさを改めて感じることができました。また、周りは自然豊かで気持ち良かったです。キックベースはなかなか思い通りにいかず、負けてしまいましたが、チームの仲間と協力し合い、励まし合いながら楽しめました。それと同時に、優勝めざして頑張るという次の課題ができました。愛川での経験をとおして、みんなの新たなよい一面を見ることができました。また、学生同士の仲も深まったと思います。月に一回行きたいと思えるほど楽しかったです。今回の愛川で運動不足が解消されたかなあと思います。次の日には、体中が筋肉痛でした。また今度、B班全員でそろって行きたいです。とても楽しい日でした。」

愛川における学外授業は、学生たちが交流を深めながら新しい友人を発見し、世界を広げていく、大切な機会でもあります。

A班学生1

A班学生

A班学生2

A班学生

B班学生1

B班学生

B班学生2

B班学生

C班学生1

C班学生

C班学生2

C班学生

愛川グラウンド全景

愛川グラウンド全景

toTop