検索結果

トップ > ニュース一覧 > 教育実習IIを終えて

教育実習IIを終えて

4年次生は5月19日~7月11日の間に、幼稚園実習の集大成である「教育実習II」を2週間の日程で行いました。

「教育実習Ⅱ」では、3年次の宝仙学園幼稚園で行われた「教育実習Ⅰ」を踏まえ、幼稚園・幼稚園教諭の役割や子どもに対する理解を深め、幼稚園教諭となるための自己課題を明らかにしていきます。今回の実習は、一日担任に替わり、保育を行う責任実習という大きな課題があり、実習に行く前の学生たちは不安と緊張でいっぱいの様子でした。

実習を終えた学生たちはとても充実した経験をさせていただき、沢山の子ども達の笑顔に触れ、より「幼稚園教諭」としての夢を強く抱いたようです。しかしその反面、幼稚園教諭という仕事の奥深さ、責任の大きさも感じられたようで、学びの不足な部分や自己課題も明らかになったようです。今後は今回の貴重な経験を活かし、現場に出るまでに幼稚園教諭として求められる資質や技能を少しでも身に付けられるよう研鑽を重ねてほしいです。

toTop