検索結果

トップ > ニュース一覧 > ピックアップ授業「ムーブメント」

ピックアップ授業「ムーブメント」

担当: 松原 豊

「ムーブメント」は、マリアンヌ・フロスティッグ博士が理論や実践の体系化を行ったフロスティッグのムーブメントを中心に、シェルボーンのムーブメント、ダンスムーブメントなど、動きをとおして「からだ」と「あたま」と「こころ」の調和のとれた発達を援助するための様々な動きを学びます。

「ムーブメント」で行う活動には、従来の体育遊びとは異なり、優劣を決めたり、競争するような要素はほとんどありません。スカーフ、ロープ、パラシュートなどを用いて遊びを考案したり、他者と協力してポーズや動きを創作したり、様々な遊具や音楽、動的な環境などを取り込んで表現したりします。

授業では、適切なムーブメントが「なぜこどもに必要か」を明らかにし、それを幼児教育、保育の場面でどう活かすかを自分たちの動きを通して考えます。遊びの要素を含んだ楽しい環境を使いながら、こどもの健康と幸福感の達成をゴールとし、自発性と人間の尊厳を大切にする包括的な活動で、そこに参加するすべての人々の笑顔と優しさを支えます。

7月12日(日)オープンキャンパスにて模擬授業「ムーブメント」を行います。

150703ムーブメント

150703ムーブメント

150703ムーブメント

150703ムーブメント

150703ムーブメント

150703ムーブメント

toTop