検索結果

トップ > ニュース一覧 > ピックアップ授業「保育実習Ⅰ(保育所)事前事後指導」

ピックアップ授業「保育実習Ⅰ(保育所)事前事後指導」

担当: 齊藤 多江子

実習の事前指導では、実習までに必要な様々な準備を行ないます。特に、一人ひとりのこどもの姿からこどもの思いを理解しようとする姿勢を学んだり、それを記録にしてみるなど、実習での実践を意識できるような過程を大切にしています。掲載している写真は、一人ひとりの学生がこどもに楽しんでもらいたいと思って作った「保育教材」を、仲間や先輩に見てもらっている場面です。「保育教材」には、画用紙等を利用して作るペープサート、エプロンを使って演じるエプロンシアター、パネルに登場人物等を貼ることでストーリーを展開させることができるパネルシアターなどがあります。

こどもの前で演じることを意識しながら行ないました。演じた後は、幼稚園や保育所での実習を終えた先輩から、よりこどもが楽しめるようにするためのアドバイスをもらいました。「保育教材」を演じることへのアドバイスだけでなく、実習における様々なアドバイスを聞くことができ、とても有意義な時間になったのではないかと思います。

7月26日(日)オープンキャンパスにて模擬授業「なぜ保育は面白いのか」を行います。

attachment01tt

attachment03tt2

attachment05tt

toTop