検索結果

トップ > ニュース一覧 > オープンキャンパス報告(7/26)

オープンキャンパス報告(7/26)

7月26日(日)、第5回目のオープンキャンパスを開催いたしました。
暑い中、多くの方にご来場いただき、本当にありがとうございました。
今回も「フォトレポート」として、写真を使いながらご報告させて頂きます。

大学説明

IMG_4978rtt

本学の歴史、教育、学生生活、就職支援など、本学の特色と魅力を説明させて頂きました。

模擬授業(講義)

模擬授業の時間は、「講義系科目」と「実技系科目」、どちらかの模擬授業を選んで受講することが可能です。午前と午後は同じ授業内容ですので、午前は「講義系科目」を受講し、午後は「実技系科目」を受講することもできます。

模擬授業(講義)

IMG_4982rtt

「講義系科目」は「保育はなぜ面白いのか」と題して、教員の齊藤多江子が担当しました。実際の保育場面を通して、質の高い「保育・幼児教育」を考える内容です。

IMG_5015rtt

本学の学生からは「齋藤先生は、とても熱心な先生」と言われおり、今回の授業を受けた参加者からも「熱意があった」「とてもわかりやすかった」との感想を聞くことができました。

模擬授業(実技)

IMG_4998rttmz

「実技系科目」は「こどもの絵画表現について学ぼう」と題して、教員の捧公志朗が担当しました。「スクリブル」を体験しながら、こどもの絵画表現について学ぶ内容です。

IMG_5001rttmz

「図画工作が苦手だった」学生が、「捧先生の授業を受けて得意になりました」と言って卒業して行きました。この日の感想でも、「学生サポーターやオープンキャンパスに来られた生徒さんと協力して作品をつくり上げることは、とても楽しかったです。」などの意見を聞くことができました。

初心者のためのピアノレッスン

IMG_5018rtt

ピアノレッスンは、これまでピアノを習ったことのない参加者へ、少人数でレッスンを行うものです。講師は教員の葛西健治でした。

ピアノレッスンは通常の授業と同じように丁寧なレッスンを受けることができるため、参加された方はとても満足されます。今回、午後は比較的人数が少なかったため、普段以上に丁寧なレッスンになり、学生キャンパスサポーターから「うらやましい」との声があがりました。

施設見学

IMG_4987rtmz

「施設見学」と「大学生に聞いてみよう」は、2・3年生の学生キャンパスサポーターが大活躍してくれました。
 「施設見学」では、学生キャンパスサポーターが学内や隣接する「宝仙学園幼稚園」を丁寧に案内してくれました。

大学生に聞いてみよう

IMG_2575rttmz

「大学生に聞いてみよう」は、新しく4月に出来たばかりの「宝仙コモンズ(5号館)」で行われました。

学生キャンパスサポーターは、参加者からの質問に対して「学生の視点」から答えてくれました。学生の実体験に裏付けされた生の声を聞くことができるので、どんどん質問して下さい!

 

 

個別相談・模擬面接

IMG_4971rtt

AO入試A日程の願書受付を目前にした今回のオープンキャンパス。個別相談では、出願に向けた具体的な質問が数多く寄せられ、回答する教員も自然に熱が入りました。

模擬面接は、実際の面接に近い形で行いました。参加者からは「高校で練習しなかったので緊張したけれど、面接の受け方がわかったので安心して受験できます」と、感想を語ってくれました。


今回のオープンキャンパスの様子、伝わりましたでしょうか?

この「オープンキャンパス報告」で、本学の様子がより伝わったら幸いです。
大学生活を送っている学生の「生の声」、幼児教育に特化した大学だからこそ可能な「カリキュラム」と「施設」、良い保育者を育てることに熱心な教員の「授業」、オープンキャンパスだからこそ「わかる」ことがあります。ホームページや大学案内では伝えきれない「雰囲気」を是非オープンキャンパスで感じてみませんか?

今回参加してくださった方も、参加できなかった方も、ぜひ「こども教育宝仙大学」のオープンキャンパスにご来場ください。

toTop