検索結果

トップ > ニュース一覧 > 課外プログラム(国内)・利賀村研修を終えて

課外プログラム(国内)・利賀村研修を終えて

前身の短期大学より続く利賀村での研修は、本年度で42年目の研修となります。今回は幼児教育学科2年生の77名が参加し、9月3日から7日までの日程でプログラムが実施されました。

この研修は、利賀村における暮らしや伝統にふれ生活文化を再考し、こどもが育つ地域のあり方や人々のつながりについて体験的に学ぶという目的を持ち、「地域の生活文化にふれる」、「地域の伝統文化にふれる」、「地域の人々にふれる」の3つの研修プログラムから構成されました。

「地域の生活文化にふれる」では、研修でお世話になる民宿の方々から地域との関わりを伺うシンポジウム「Toga Talk」を開き、利賀村に対する人々の思いを学生一人ひとりが受け止め民宿での生活に入る経験を持ちました。

「地域の伝統文化にふれる」では、利賀村に伝承される麦屋節やこっきりこなどの民謡の講習を受け、代々、村のこども達が引き継ぐ伝統文化について学んでいきました。

「地域の人々にふれる」では、スターフォレスト利賀という村の施設を会場として使わせて頂き、学生が企画するイベント「宝仙こどもの広場」を開催しました。イベントでは、保育園のこどもや小学校の児童、お世話になった民宿の方々まで、多くの村の方々を招き、ダンスや演劇、子供民謡の発表、民宿ごとに出店する模擬店など、皆で楽しい時間を共有する意義を学びました。

5日間という短い期間の研修でしたが、東京では味わえない充実した時間を過ごすことができました。

DSCN9551rtt(wide)

DSCN9680rtt(wide)

DSCN9878rtt

DSCN0398rtt

DSCN0507rttmz

DSCN0600rtt

DSCN0897

DSCN0912rttmz

DSCN0932rtt

DSCN0978rttmz

DSCN0988rtt

DSCN1024rttmz

DSCN1126rttwide(8vs3)

toTop