検索結果

トップ > ニュース一覧 > 【キッズダンスマイスター】受講学生による子ども向けダンスワークショップを行いました。

【キッズダンスマイスター】受講学生による子ども向けダンスワークショップを行いました。

1月28日に中野区中部スポーツコミュニティプラザで中野区主催「なかの健康づくりフェスタ」が開催されました。このプログラムの一環として、キッズダンスマイスター受講学生による子ども向けダンスワークショップを行いました。

先生役を務めた受講学生にとってこれがマイスターとして集大成の現場実践でした。様々な子どもたちの状況の変化に柔軟に対応しながら、チームワークを駆使して、ダンス・身体表現の指導を行っていました。

今回は手作りの小道具や衣装を使い、子どもたちは大興奮。寒さの厳しい日でしたが、元気に音楽に合わせて踊ったり、表現活動を楽しんでいました。

本学のマイスター制度は、保育者としての必要な学びに+αの力をつけようという主旨の独自プログラムです。キッズダンスマイスターでは、ダンス・身体表現のスキルを学ぶだけでなく、自身が豊かな表現者になること、子どもたちの表現を受け入れ、それを拡げることができるようになることをねらいとしています。

本ワークショップでこのような実践を積んだことは、受講学生にとって大きな糧となったことでしょう。彼らもあと約2ヶ月でプロの保育者となります。 このマイスターで学んだことを生かし、活躍できることを願います。

180128なかの健康づくりフェスタ(ダンスワークショップ06)

180128なかの健康づくりフェスタ(ダンスワークショップ07)

180128なかの健康づくりフェスタ(ダンスワークショップ09)

toTop