検索結果

トップ > ニュース一覧 > 【重要】海外渡航の中止・国内旅行の自粛および健康観察の要請について

【重要】海外渡航の中止・国内旅行の自粛および健康観察の要請について

学生の皆さんへ(新学期を迎える前に)

新型コロナウイルス感染症の世界各地での感染拡大を踏まえ、当面の海外渡航制限・国内旅行の自粛等について、下記の対応を遵守してください。

  1. 国・地域を問わず、海外渡航は中止してください。
    緊急に海外渡航が必要な場合は、事前にゼミ担当教員に相談してください。
  2. 国外から帰国した場合は、渡航先の国・地域を問わず、帰国日から起算して14日間は自宅で休養し健康観察を励行してください。
  3. ゼミ担当教員から、先に2月1日以降、海外に渡航した場合、連絡をするよう求めましたが、まだ連絡をしていない場合は、下記メールアドレスまで連絡をしてください。
    連絡先:kodomo_gakuseiアットpo2.hosen.ac.jp (正確なメールアドレスは学生ポータルを参照して下さい)
    連絡事項:
    ①氏名
    ②学籍番号
    ③ゼミ担当教員名
    ④渡航先・滞在先(国・地域)
    ⑤渡航・滞在期間
    ⑥帰国後の体調について
  4. 国内感染者の急増、海外からの帰国者の新幹線等による国内移動などを勘案し、不要不急の国内旅行も自粛してください。


上記のほか、3月23日にホームページ(http://hosen.ac.jp/news/20200323-01.html)で告知を行った、『新型コロナウイルス感染拡大予防のための対応について』を参照し、日常生活における注意事項を遵守してください。

自らの感染や感染症蔓延を予防するため、保育を目指す者として、一人一人の責任ある行動をお願いします。

今後も新型コロナウイルス感染症拡大の防止に関連して、連絡・注意事項をお伝えしていきますので、ポータルやホームページをよく確認するようにしてください。

以上

こども教育宝仙大学
2020年3月25日

toTop