検索結果

トップ > ニュース一覧 > 【重要】在学生、新入生の皆さんへ 学長メッセージ

【重要】在学生、新入生の皆さんへ 学長メッセージ

在学生、新入生の皆さんへ

新型コロナウイルスの感染拡大が止まらず、東京都でも日に日に感染者が増加しています。このような状況を踏まえ、こども教育宝仙大学では、やむを得ず次のとおり対応することと致しました。

① 本学に登校しての授業は、5月11日(月)以降とします。
② 4月20日(月)から授業を開始しますが、5月8日(金)までは遠隔授業とし、登校せず自宅学修していただきます。学修方法は別途案内します。
③ 4月25日(土)に予定していた健康診断は延期します。
④ 入学式は中止します。

入学式を楽しみにされていた新入生の皆さんや保護者の皆様の思いに応えるため、何とか入学式を実施する方法を模索しましたが、昨今の状況下、やむなく中止させていただきました。新たな出会いを楽しみにされていた方も多いと思います。もう少しお待ち下さい。

2年生、3年生、4年生の皆さんは、ステップアップした学びへの期待、実習への意気込み等も大きかったと思います。その思いを自宅学修に切り替え、自らしっかりと理解を深めることにチャレンジしていただきたいと思います。

今もっとも大切なことは「生命を守ること」です。学生の皆さんや教職員が感染しないことだと思います。そして、社会全体でこのウイルスに全力で対応し、打ち勝つことだと思っています。社会は必ずこの困難を克服します。現在の体験は貴重であり、皆さんの大きな財産にもなります。しっかり覚えておいて下さい。

皆さんは、保育者を目指されています。子ども達を守るためには、自らの健康にも細心の注意を払う必要があります。保育者を目指すものとしての自覚を持ち、『3密(密閉、密集、密接)』は必ず避けるよう行動してください。

それでは元気な笑顔で、大学で会えることを心から楽しみにしています。

こども教育宝仙大学
学長 太田誠一

toTop