検索結果

トップ > ニュース一覧 > マスク着用における熱中症対策について

マスク着用における熱中症対策について(お願い)

学生の皆様へ 
 
 学生の皆さんには新型コロナウイルス感染防止の観点から、マスク着用をお願いしているところですが、気温や湿度が高くなってきている状況を踏まえ、マスク着用にあたっては熱中症対策の観点から、以下の点に留意してください。

1.    屋外で、人と十分な距離(2メートル以上)を確保できる場合には、マスクを外して構いません。
2.    マスクを着用している時は、強い負荷の作業や運動を避け、のどが渇いていなくてもこまめに水分補給を心掛けるようにしましょう。また、周囲の人との距離を十分にとれる場所で、適宜、マスクを外して休憩しましょう。
3.    授業や実習等で別途指示がある場合はそれに従ってください。

(参考資料) 「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_coronanettyuu.html

学生厚生委員長 宇佐美
保健室 弓田 (2020年7月29日)

toTop