検索結果

トップ > ニュース一覧 > 2020年度秋学期の授業について

2020年度秋学期の授業について

2020年7月30日
学生の皆様ならびに保証人の皆様へ

こども教育宝仙大学こども教育学部
学部長 石川悦子
2020年度秋学期の(新)時間割について

 
 こども教育宝仙大学では、8月29日(土)の補講期間終了をもって春学期の授業期間が終わります。
秋学期は、9月21日(月・祝)より始まります。この7月末より、3年生の施設実習が順々に始まっており、続いて、4年生の教育実習(幼稚園)が始まります。
 秋学期の授業につきましては、新型コロナウイルス感染拡大状況をみながら、対面による授業も一部採り入れて、学生間の交流や体験学修、演習や実習での細やかな指導を心待ちにしている学生の期待に応えていきたいと思っています。
 秋学期の時間割を一部変更する必要が生じましたので、新しい時間割を8月中旬に学生ポータルを通じて発表します。また、朝の通学時の混雑を避けるために、授業開始時刻についても変更する予定です。引き続きホームページや学生ポータルによる情報の確認をよろしくお願いいたします。
 なお、秋学期が開始した後も、東京都の感染拡大状況によっては、授業の実施方法を変える可能がありますことを、ご理解くださいますようお願いいたします。
以上


toTop