検索結果

トップ > ニュース一覧 > 試験日当日に不測の事態などが生じた場合の対応について

試験日当日に不測の事態などが生じた場合の対応について

2022年9月22日
総合型選抜A日程受験生の皆様
 
試験日当日に不測の事態などが生じた場合の対応について

 こども教育宝仙大学では、入学志願者の受験機会を確保することを念頭に、選抜試験を行います。

 受験生の皆様におかれましては、試験日当日、何らかの事情により集合時間(12:45)に間に合わない場合や、当日体調不良となった場合などは、下記までご連絡を頂きますようご案内申し上げます。
 
 本学では試験日に受験生の皆様が安心して受験が出来るよう、試験場の衛生管理(試験室・控室における十分な座席間の距離の確保、換気の励行(試験室・控室へのCO2センサーの設置)、アルコール消毒の実施など)には万全を期しております。また全教職員が直前にPCR検査を実施するなど入試に携わる者の体調管理にも取り組んでいます。

 受験生の皆様におかれましても、試験日当日は不織布のマスクをご着用の上、受験いただきますようお願い申し上げます(受付にて配布用マスクもご用意しています)。
また換気の都合上、必要に応じ温かい服装などもご用意ください。

当日は慌てずにくれぐれもお気をつけてお越しください。

<ご連絡・お問合せ先>
こども教育宝仙大学 入学センター 電話:03-3365-0267

toTop